中古パソコンのメリットとデメリット
Content is comming here as you probably can see.Content is comming here as you probably can see.

お抱え運転手 - 初心者アフィリエイターめだかの学校養成所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)

お抱え運転手

こんにちはーーー

おかねもちぃ には必ずっていいほど
お抱え運転手がいますね。

お抱え運転手を雇えるほど稼ぎたいと思いませんか?
ちょこっとは思ったでしょ
今回は「お抱え運転手の知識」をお話ししちゃいます。

お抱え運転手を雇っている人は要注意ですぞ
車の中でビジネスの話をしてしまうと

運転手がしーーーっかりと聞いてしまいます。


大企業なら運転席と後部座席はガラス越しで
マイクでやり取りしちゃってますけど、
一般的には普通の車ですよね。

だから、後部座席で秘密の「おほほほ」話も
聞けちゃうのです。運転手は何も聞いてなかったかのように
運転していますからね。

ここで運転手が口をはさんだら 社長の平手打ちが出てきて
痛い想いをしますわ

お抱え運転手の未来


さて、ここからが問題
このお金持ちぃに仕えてる、
お抱え運転手 この先どうなるでしょうか?


この運転手 少し頭のいい人のようで
普通の大学を出て 某企業に入社後
真面目に働いていたそうです。

その仕事ぶりは言われた事をする
上司には扱いやすい存在だったようで上司の信頼も厚く
まわりからも信頼されていました。

信頼されていたのは嬉しかったと思いますが、
信頼されていた分 周りからの愚痴を聞かされまくってたそうです。

愚痴を聞かされるたびに彼は「秘密の話が聞けるなと」
思いながら聞いてたようなので
愚痴を聞いた後は、また聞かせて欲しいと言うていたそうです。

信頼されている分、つい話相手はぽろっと秘密の話を出してくるので
そこで彼が思ったのが お金持ちの人から信頼されれば秘密の
話を聞けば儲かるだろう考えたのです。

お金持ちに接近するには 何がいいのか
色々試案した結果 お抱え運転手がいいと、それならば
大した知識やキャリアもなくても行けるだろうと・・・。

そして チャンスが巡りお抱え運転手になる事が出来た彼は
社長の行きたい場所に文句も言わずに楽しそうに運転をしておりました。
彼からは社長とは話すことはありません。
社長がべらべらと話をします。もちろん相手は運転手ではなく携帯電話。

ビジネスの話を聞けるチャンスが多く
セミナーのようなええ話よりもっと 奥の深い話が聞けて
その手の人と 同じ程度の知識を数か月で手にいれたそうです。


ここからが問題の答え
この知識を生かした彼は独立して
ネットビジネスを展開

しかし、あんまり業績はよくなかったみたいです。


それは何故か 「お抱え運転手の知識」では人がよりつかなかったのです。
お抱え運転手の知識とは
話を聞いて納得して それを自分の知識とする人のことです。

この手の話をあなたが実際に感じる話に
置き換えてみましょう。

ネットで物販を売る時の記事に
これはいいですよーーー
あなたもいかかがですかーーっと、勧めてくるこの言葉
あなたは一度や二度や三度
いやいや 嫌というほど読んでるのかもしれませんが
物を売りたいだけの知識しか持ち合わせてないと
このような言葉が文字として現れるのです。

売ってお金が欲しい気持ちは死ぬほどわかります。
でも、本当にその言葉で欲しいと思ったことありますか?
ないでしょ


稼いでいる人の文章をよく読んでみると
凄く長い
彼らは、自分が追いかけているテーマについて総合的に理解し
それを記事にだすことに真剣に取り組んでいます。

例外を含めた多数の事例をとりあげて、
長い記事を書く傾向があります。


一方「お抱え運転手の知識」しかない人は 記事の内容が偏っていて
短いのです。


物販の場合は実際に使っている人の記事と
使ってもいないのにあなたにオススメですという記事
どちらの記事の方が 読んできていいのかというと
あなたなら分かるでしょ


実際 自分の買った商品をレビューしてみると
良い部分と悪い部分が見えてくるはず
馴れるまでは時間がかなりかかりますが
確実な方法です。


あなたなら「お抱え運転手の知識」にならないと思います。
春野桃香がいますから!


あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)
ここは記事下のフリースペースです
コメント








非公開コメント

トラックバック

http://rosythewhole.blog.fc2.com/tb.php/265-b2917ba1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。