中古パソコンのメリットとデメリット
Content is comming here as you probably can see.Content is comming here as you probably can see.

文章を上達させる3つの方法 - 初心者アフィリエイターめだかの学校養成所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)

文章を上達させる3つの方法

文章力をあげる方法って何かないですかねぇ
って良く言われます。


教科書を読みあさっても明確な答えは少ないと思います。


それは何故かというと
実践を積み重ねないと成長しないということです。


今回はプロの作家が実践しているテクニックを教えます。

1.必ず声に出して読み直す


読みやすい文章は、朗読もしやすいものです。
自分が書き上げた記事は、まず、声を出して読んでみれば
何処が悪いのかすぐにわかります。

自分が声に出して読みにくいところ、読んだだけでは意味がわからないところは
文章としても良くないところです。

そこをどう直せば読みやすく明確するかを推考していけば、
文章力が驚くほど上達します。

自分の声に自信があるならボイスレコーダーを使ってみましょう
どこの文章が悪いか一目瞭然でわかるようになります。
将来的に本を出版したいなぁっていうあなたにはこの方法が一番です。

書いたら朗読する

朗読して文章の悪いところを見つけるところに上達の近道があります。




2.読者の立場になって客観的に見る目


読んでもらいたい読者層の人に理解される内容でなくてはなりません
例えば『60代からのスマートフォンの使い方』のサイトをなら
実際に60代の人がわからないと意味がないです。

近くに「読んでもらいたい読者層」に近い人がいれば読んでもらって
実際に感想を述べてもらう。
感想を述べてもらうことを繰り返し行うことで自身の文章が客観的に見えてくるようになります。

身近な人に感想を述べてもらう

ダメだしをしてもらえると必要な文章が見えてきます。




3.自分の性格を出す


自身をブランドとしてとらえ
読者に信用価値を高めていく方法です。

例えば夏目漱石の本を読んでいて信頼が生まれたら
夏目漱石の他の書籍も無条件に買ってしまう。 これも夏目漱石という
ブランドを信用があるからです。

他にも食品売り場で原産国が中国産と日本産なら
安心できる日本産を購入してしまうように


自身の個性を出した文章はリピーター(ファン)を作りやすいです。
お店の定員のような文章では読者がついてきません。
というか、似通った人が多いので 印象に残らないのです。

個性はブランドです。

個性があると自然とファンがつていきますが舐めた事してるとクレームが来るので注意



いかがでしたか
上達する3つの方法は作家でも使う方法なので
実践をしていくと上達が早いです。



あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)
ここは記事下のフリースペースです
コメント








非公開コメント

トラックバック

http://rosythewhole.blog.fc2.com/tb.php/256-0431c4d8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。