中古パソコンのメリットとデメリット
Content is comming here as you probably can see.Content is comming here as you probably can see.

コンセプトを確認する - 初心者アフィリエイターめだかの学校養成所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)

コンセプトを確認する

コンセプトをもってサイトを作る人や
ただブログに記事を書いているだけという人もいます。

が…
プロへの近道はコンセプトをしっかりと決めることだと
桃香は思うのです。

コンセプトを決める


コンセプトを決めるというのは読者対象を定めることです。
すべての人を満足させるブログなどおそらく誰も書けないでしょうから
どのくらいの年齢のどういうジャンルが好きな人に読んでもらえるかを決めます。


読者対象によって文体や表現がかなり違ってくるからです。
対象読者に感情移入させるには、それなりの工夫が必要です。


対象がビジネスマンなのに絵文字が多い文面だと
正直最後まで読んでもらえないでしょう。
私たちは何でもいいから商品を出して書いているわけではなく、
商品を通して自分が訴えたいものは何なのかを必ず確認しましょう。
でなければいくら上手な文章でも、読んだ後何も心に残らないのです。


うりも同様


自分の持てる技量を全部注ぐぐらいがいいと思います。
あまり謙遜して書くとありきたりな文章になってしまい
結果としてつまらなくなってしまいます。
自分で自信が持てる文章を書かなければ、いい評価につながってこないしね。


この方法はレポートや小説を書くときにも
当てはまります。

どんなに良いものがあっても
相手に訴えなければ見向きもされません。

必ずコンセプト通りに書く

路線変更は 読者もついていけない時があります。注意して書きましょう。



具体的なやり方としては
まずノートもしくはワードやエクセルに下記のように書きます。

ブログのコンセプト
■タイトル
■ジャンル
■対象
■うり(工夫)
■自己評価



エクセルの方が管理しやすいです。
エクセルで作成したデータがありますので使用してみてください^-^

■エクセルファイルダウンロード




あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)
ここは記事下のフリースペースです
コメント








非公開コメント

トラックバック

http://rosythewhole.blog.fc2.com/tb.php/255-e0cb0f05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。