中古パソコンのメリットとデメリット
Content is comming here as you probably can see.Content is comming here as you probably can see.

ディレクトリ型検索エンジンの対策ポイント - 初心者アフィリエイターめだかの学校養成所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)

ディレクトリ型検索エンジンの対策ポイント

検索すれば即座に欲しい情報が手に入る。

昔はそんなこと無かったらしいけどね
それというのは
検索サイトはサイトを申請して審査して
登録するっていうのが主流だったの

それが

ディレクトリ型検索エンジン

内容が専門的で情報としても質の高いサイトが多く
集まったりしています。
今でもちゃんとあります。

今回はこのディレクトリ型検索サイトに登録される方法を伝授します。

■代表的なディレクトリ型検索エンジンの紹介■
Dmoz オープンディレクトリプロジェクト(無料)
All About Japan オールアバウトジャパン(無料)
Yahoo! JAPAN カテゴリ(有料)
Jエントリー(有料)
クロスレコメンド(有料)



これらディレクトリ型の検索エンジンは
審査をするのがWEBのプロの人間なので
ちょっと書いたサイトや
内容のうす~い物。根拠のない情報などは
必ずっていいほど落選します。

逆に審査に通るサイトは
質の高いサイトです。その道のプロ(専門家)としての
ノウハウがちゃんと備わっているといえます。

それでは今回は
ディレクトリ型の検索エンジンに
登録される方法を伝授しちゃいます!!!!


ディレクトリ型の登録されるコツ


まずは、『コンテンツを充実させること』が一番の近道になりますが、
比較的登録されやすいカテゴリもあるので、
自分のブログをそれに合わせて作成したり、
コンテンツの変更をしたりしましょう。

例えば子育てをテーマにしたブログなら
コンテンツは子育てに関する内容をひたすら書くのです。

このサイト一つで子育ての事はバッチリ
バッチグーーー
って自慢できるぐらいの内容を書いていったほうが
他の人のためにもなります。
為になるということは質の高いブログといえます。

カテゴリに合わせたコンテンツ作りが重要

カテゴリとブログの内容が一致するようにしましょう。

また掲載数の少ないWebサイトやブログの数の少ないカテゴリは
審査に通る可能性が高くなります。

テレビやクチコミでブームになったカテゴリ
例えばAKB48、トクホ などのブームに関連したカテゴリは
登録されやすくなります。

誰も考えていないカテゴリにした場合でも審査が通りやすくなります。

これら全ては毎日沢山の人が
カテゴリ登録の申請を行っているので
申請されたサイトが全部審査されているわけではなく
申請文を却下されている場合もあります。

なので、どうやったら却下されにくい申請文を書くのか説明をしますね。


却下されない申請文


カテゴリは、「広告的な表現は禁止」などの
注意事項を守らなければ申請文の時点で
却下されることがあるので注意事項は必ず守るようにしましょう。

キーワードを連続していれない
検索エンジン対策を考えるとキーワードをたくさん入れるのが
ベストですがキーワードを連続的に埋め込むと、
申請時に却下されやすくなるので
ブログのタイトルのキーワードは少なく使いましょう。

ディレクトリ型の検索エンジンでは
サーファー(検索用のデータベースを管理するスタッフのこと)の
主観がはいるので、サーファーとの相性が
悪いと登録されないこともあります。

同じカテゴリでも、
サーファーが同じとは限らないので一度申請してダメでも
諦めずに何度も申請しましょう。

審査の注意事項にそったサイトにするのが第一条件

注意事項を無視すると即座に落とされるので気をつけること




最後に、カテゴリ登録のコツをお教えします。


  • 新規にされたカテゴリが狙い目

  • カテゴリ増設時には申請したWebサイトが登録されやすい。

  • キーワードだらけのタイトルにせず、普通のタイトルにする。

  • コンテンツを変更せずデザインを変えて申請する。

  • 何事も諦めずに、何度も申請することが大切です。

さて、今回はディレクトリ型検索エンジンの事をお話ししました。
何故ディレクトリ型検索エンジンなのか

今や数十億を自動で収集するグーグルの方が優れているのでは?
と、思われている事がありますが
質の高いサイトを被リンク(バックリンク)することで
グーグルの検索アルゴリズムにある利便性のあるサイトとして
評価があがります。

つまり、質の高いサイトでカテゴリの関連性が高い
サイト同士の相互リンクをすると
グーグルにも上位評価になるということです。

あなたのお役に立てた記事だったでしょうか^-^

お役に立てたらポチっとお願いします^^

あなたにネットビジネスで理想の収入を得る方法を極秘に教えます。
メールアドレスをご入力下さい(必須)
     お名前をご入力下さい(必須)
ここは記事下のフリースペースです
コメント








非公開コメント

トラックバック

http://rosythewhole.blog.fc2.com/tb.php/206-c094543c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。